長野県(入笠、釜無地域)

7月13日、釜無山周辺で行われたシダの観察会に参加しました。観察地は標高が高い石灰岩地帯で、初めてのシダや植物も撮影しました。(追加画像あり。) *アスヒカズラ 初紹介 *ナヨシダ 全体(中央...葉柄が長いシダ) 最下羽片(拡大) *ヤマヒメワラビ …

鹿沼市(古峰ヶ原周辺)

6月25日古峰ヶ原周辺での撮影です。 *マムシグサ 初紹介 *バイケイソウ 初紹介 ニッコウシダ 初紹介なので詳しく記載します。 *栄養葉の表裏 *胞子葉 未成熟ですが、胞子が着き始めている。(二形性) *胞子の状態(拡大) *葉軸、羽軸に柔らかい毛が…

6月の雲取山

6月18日に日原から富田新道経由で雲取山。19日は長沢背稜~天目山~日原と植物撮影を楽しんできました。 昨年の9月に歩いたコースと同じでしたが季節が違うので初めて見る花なども撮影してきました。 *オクヤマシダ 初紹介 (この画像は昨年の8月に奥多摩の酉…

ツユクサ科...再紹介

紹介するシダの画像がないので、撮りためた植物の中から、この時期に相応しいツユクサ科の紹介です。 ツユクサ属*ツユクサ 八丈島 2010/5月 *ミズイロツユクサ 八丈島 2012/9月 *ウスイロツユクサ 町田市 2015/9月 ウスイロツユクサとツユクサの比較 *マ…

やっと会えました。イワウラジロ!!

5月25日、奥多摩(倉沢)でのシダの観察会に参加し、これまで姿を見ることができなかった、イワウラジロに会うことができました。 *イワウラジロ 初紹介 *イワウラジロ *イワウラジロ 撮影した時は名前が不明でしたが、情報収集の結果、クラサワヘビノネゴ…

アイトキワトラノオ!!?

5/15下仁田周辺。 アイトキワトラノオ (コバノヒノキシダ×トキワトラノオ)葉の色が明るい黄緑で、全長が20センチ近いので、アイトキワトラノオと思われますが、これまで見た個体と比べて、トキワトラノオに極めて近い姿をしていました。私としては、『オオ…

最近のシダ2

市川市大町動植物園 4月27日 *イヌスギナ(湿地に生え、主軸の袴より枝の袴が短い。) 高尾周辺 4月29日 *カラクサシダ *ヒトツバジュウモンジシダ 奇形? *ジュウモンジシダ (深く切れ込むタイプ。) 日影沢ではジュウモンジシダの切れ込みが深いタイ…

最近のシダ

3月12日、沼津アルプスで同行者が撮影した画像です。 *イヌナチクジャク 初紹介 3月20日、奥多摩。 また見つけました。 *イチョウシダ 標高1000メートルぐらいの沢筋にたくさん見られました。 *ヒメイワトラノオ 3月28日、生田緑地。 *イワヘゴモドキ(…

ワカナシダなど

4月4日、ワカナシダを探しに三島市の沢地を歩いてきました。今は新しい葉が展開する前なので、見つかるのは、昨年の葉で力なく地面に倒れた状態になります。 ワカナシダと思えるシダが二株見つかりましたので紹介します。 葉の様子 胞子の位置 一部拡大(切れ…

再度、!!タキミシダ!!

前回、タキミシダを撮影した時は、帰りの時間に追われ、観察途中で引き上げてしまいました。 で...再度、沼津アルプスにチャレンジ。前回よりも大きくて、立派なタキミシダを撮影することができました。 *タキミシダ 2019/03/12

初めて見ました。タキミシダ!!

シダの観察会で、静岡県沼津市に行きました。 沼津アルプスの鷲頭山周辺を歩き、普段見ることが少ないアオネカズラ、コウザキシダ、タキミシダなどを観察しました。タキミシダは初見でしたので紹介します。タキミシダ タキミシダ (ソーラス)2019/03/02沼津ア…

*ハイホラゴケ属の紹介。

三浦半島で撮影したミウラハイホラゴケなどの紹介と、これまでに撮影したハイホラゴケ属も再紹介します。 *ミウラハイホラゴケ 2018/12/23 鎌倉 *ミツイシハイホラゴケ? 2018/12月 神武寺 (オオハイホラゴケ×ヒメハイホラゴケ)推定雑種 オオハイホラゴ…

*キノコなど。

しばらくキノコの同定をしてませんでしたが、シダ撮影のついでに撮りためたキノコもあるので、年内はキノコの同定を楽しむことにしました。同定は山渓の二冊の本『日本のキノコ』『フィルドブックス7』それとネット。結構アバウトな同定なので、間違いも多…

*奥多摩4

10月25日、奥多摩の天祖山で撮影したシダ。 撮影した時はシダ名がわからず放置したままでした。 *ミサクボトラノオ(イワトラノオ×トラノオシダ)推定雑種

*最近の撮影。

飯能市 2018/11/4 *アカハナワラビ *タニヘゴ *ナチクジャク 小石川植物園 2018/11/1 *ワカナシダ 初紹介 越生(黒山三滝) 2018/10/13 *アオネカズラ *オオメシダモドキ *イワオオイタチシダ

*奥多摩3

10/11日、奥多摩駅からバスに乗り、終点の鍾乳洞で降り、一時間程度歩いた場所で 探していたイチョウシダが、一地点で40箇所程度も見つかりました。 *イチョウシダ 初紹介 *ホテイシダ ホテイシダは奥多摩では普通に見られるシダです。

*奥多摩のシダ。

最近撮影した、奥多摩のシダです。 *アイハリガネワラビ 初紹介(ハリガネワラビ×イワハリガネワラビ)推定雑種 酉谷山18/8/17 ...アイハリガネワラビは、葉柄が赤褐色にならないタイプ(アオハリガネワラビ×イワハリガネワラビ)もある。 *ヒメサジラン …

*見てきました... モエジマシダ。

以前からネットに載っていたモエジマシダ。気になっていたので見てきました。 場所は、都電荒川線の学習院下と鬼子母神前の間。 *モエジマシダ 人為的に持ち込まれたものかどうかは不明ですが、現状ではここが北限なのか? 小さな株がたくさんあるので、今…

*温室のシダ3

8/30日、深大寺植物園の温室で撮影しました。ここは初めての場所で、初見のシダも撮れました。 *フプルジア・スクアローザ ヒカゲノカズラ科 *オガサワラリュウビンタイ *ミミモチシダ 八重山諸島 イノモトソウ科 *ブラジルシシガシラ *セッカタマシダ …

*温室のシダ2

8月23日、夢の島熱帯植物館での撮影です。ここでの撮影は二度目なので前回撮り忘れたシダを取りました。 *アヤメシダ ウラボシ科(台湾以南の熱帯域に分布) *シシバタニワタリ ウラボシ科 (アヤメシダの園芸品種) この植物館はタマシダ科のタマシダ、ヤ…

温室のシダ

8月21日、新宿御苑の温室で見た二種のシダ(絶滅危惧種)を紹介します。 *ヒメタニワタリ 初紹介 (日本では、小笠原群島の母島と北大東島に分布。) *カザリシダ 初紹介 (沖縄以南に分布。)

*奥多摩2

8月15~ 16日に再度、奥多摩に行きました。 前回は雲取山でしたが今度は尾根(長沢背稜)続きの酉谷山と天目山を歩いて見ました。 コースは東日原→天目山→酉谷山(避難小屋泊)→小川谷林道(現在通行止め)→東日原*小川谷林道は通行止めで、鍾乳洞付近にゲートが…

*箱根のホソバトウゲシバ

仙石原で観察したホソバトウゲシバの中に、標準的なホソバトウゲシバとは違った姿の30~40株が、一箇所に集まって生えていました。 *ホソバトウゲシバ 仙石原 2018/8/12 円内はムカゴ 分枝は見られず、葉の幅や長さや向きの ばらつきも少なく、ほぼ均一なの…

奥多摩と北岳のシダ。

7月は雲取山(18~19、三峯神社〜雲取山〜鴨沢)と北岳(23~25、広河原〜白根御池小屋〜八本歯ノコル周辺〜北岳山荘〜北岳〜北岳肩ノ小屋〜広河原)でシダの撮影をしました。雲取山は画像が少ないので一緒に紹介します。(画像は順次追加の予定) *コスギラン *…

*ムカシベニシダ

屋久島で撮りためた中に、ムカシベニシダと思える画像が見つかったので、紹介します。 *ムカシベニシダ→シノブカグマの幼体に訂正。

秩父市のシダ

6月24日、秩父市の武州日野で行われたシダの観察会に参加しました。 観察したシダをいくつか紹介します。 *サジラン *フジシダ 1回羽状複生 *オオフジシダ 2〜3回羽状複生 *アイフジシダ 2回羽状複生 フジシダ×オオフジシダ(推定雑種) 初紹介 *比較…

檜原村でのシダ観察。

南秋川の南郷でバスを下車し、生藤山北面の矢沢林道を歩きました。気の向いたシダなどをいくつか撮影し、途中にて引き返し、15時には五日市駅に戻ってきました。矢沢林道で撮影したシダなどを紹介します。(撮影順ではありません。)沢沿いの林道で、沢にも降…

秩父市での観察。

5月9〜10の二日間、秩父にシダを見に行きました。あいにく両日とも雨に降られ、予定のコースを歩くことができませんでしたが、石灰岩地帯に生える多くのシダを見ることができました。最近は気になったシダしか撮影しないので紹介できるのは2種だけです。 …

東京、神奈川のシダ。

2年前に文京区の白山神社の境内で撮影したシダですが名前がわからずホルダーにしまったままでした。 先日、知人から情報をもらい特徴を照合した結果、チリメンベニシダらしいとわかりましたので紹介します。 *チリメンベニシダ(チリメンシダ) 2016/10/27…

*屋久島のシダなど...

ホウビシダ属の考察。屋久島の、ホウビシダ属で分布確認されているのは、ナンゴクホウビシダ、ウスバクジャク、ヤクシマホウビシダ。それと、雑種(ナンゴクホウビシダ×ヤクシマホウビシダ)である。では、以上の4種を紹介します。 *ナンゴクホウビシダ *…