苔探し 慣れたる山も 知らぬ山。

*苔に入り込むと、それは深い迷路の奥の泉にいる様で、世間の出来事がどんどん遠のいていきます。(仏陀が言った悟りの世界、浄土なのかもしれません。)な〜んてね。

*下記に紹介中のシダは町田市で撮影しました。

ハコネシダ  ホウライシダ科。 山林中のやや 乾いた岩上に見られる常緑のシダ。

コバノヒノキシダ チャセンシダ科の常緑シダ。石垣などによく見られる。


八丈島の苔を紹介しています。

ヒメクジャクゴケクジャクゴケ科) 山地の岩上や腐植土上などに小さな群落をつくる。

シナクジャクゴケクジャクゴケ科) 山地の湿った岩上や腐植質上などに生える。環境省RDB, 準絶滅危惧(NT)
(ヒメクジャクゴケの さく柄 の色はわら色で、シナクジャクゴケの さく柄 は黒褐色である。)